上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.12 夢のおはなし
 不思議な夢をみました


 私は小さな女の子でした。
 たくさんの友達と一緒でした。

 その中に、一人だけ風変わりな女の子がいました。
 何をするにも一人でしたが、いつも楽しそうでした。

 その子にしかない力、誰にも真似できない世界、自分の言葉を持っている子。
 
 私は圧倒されていました。

 ある日、大人の女の人に、彼女のことを、一生懸命に説明している私がいました。

 とにかくすごいの。とてもかなわない。その子らしさに溢れているの。

 すると、大人の女の人は、その子に尋ねました。

 それじゃ、あなたは、なぜ私と友達になったのかと。

 その子は答えました。

 二人で屋根に上ったの。その時、星を眺めて、一緒に手をつないだの。それからずっと友達。


 そこで目が覚めました 

 不思議なのは、それからその夢を思い出すと、心が温かくなるのです。
 言葉の説明ではなく、心が伝えてくれたこと。それを大切にしたい。

 夢の女の子からのメッセージでした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bloom430.blog135.fc2.com/tb.php/65-265a1a00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。