上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.15 石巻の海苔
 この20年間、石巻の海苔を友達が送り続けてくれていました。
彼女の実家は石巻にあり、お母さんが海苔を作っています。

 磯の香りがして、風味があって、こんなに美味しい海苔にはなかなか出会えません。
近所の人が、ウニや牡蠣をよく届けてくれると彼女は言っていました。

 昨年、“鶴瓶の家族に乾杯”で石巻が紹介され、「よかったら観てね」と連絡がありました。
気さくなおばさんや、たくましい漁師のおじいさん達がたくさん出てきて、町の雰囲気を伝えてくれました。

 この町に地震が起き、あっという間に津波に飲み込まれました。

消息が途絶えていた彼女のお母さんから、昨日連絡がやっととれたとメールがきました。

 本当に良かった…

 壊れかけていた家から、おじいさんが救出された時、悲惨な場面にもかかわららず、
「再建しましょう。」という言葉を聞くことができました。
 
 避難所の窓口では、校長先生と中学生が働いていました。
卒業式の後片付けをしていたら、地震に合い、そのまま学校を避難所にして、市よりも早く運営しているそうです。

 心が震えそうな時、共に励ましあい、力を出し合い、目の前にあることを淡々とやっていくことを、被災者の人から教えられました。

 1日でも早く東日本の人達が自分の家で暮らし、自分の町を再建できますように…

 私も、もう一度、石巻の海苔を食べたいと思っています。


        IMG_2086_convert_20110315145936.jpg 私達は希望を忘れない


    
       






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bloom430.blog135.fc2.com/tb.php/60-977874f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。