上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胡蝶蘭のブーケを作ってみたいと生徒さんに相談されました。

最終的に生花で作ることになりました。

生花の胡蝶蘭の取り扱いはとても難しく、水揚げが心配でした

ワイヤリングの練習
コットンの巻き方
ブーケの組み合わせ方

そして何より
前日作ったブーケが翌日大丈夫かどうか
美しい状態で花嫁さんの手に届くかどうか

その事が気になって胡蝶蘭のブーケの夢を
2日連続で見てしまいました

私自身何度も練習してから、レッスンをして
やっと完成したブーケです


胡蝶蘭のブーケとブートニア



何輪も重ねて組み合わせた胡蝶蘭のブーケ

いつもの礼儀正しい胡蝶蘭から、少しドラマチックな胡蝶蘭になりました。
それでいてノーブルな雰囲気が出せたかなと思います。
当日は水揚げがうまくいき、ブーケは元気でした。

宿題を出されて、良い勉強になりました
生徒さん、ありがとう
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bloom430.blog135.fc2.com/tb.php/140-c16c7ebc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。