上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.30 八ヶ岳その1
80才の母と85才の伯父を連れて、
八ヶ岳に行って来ました

車の中では、母と伯父さんの弾丸トーク
私と主人は、相槌をうつことしか出来ず、
年を重ねても元気なことの一つに、
お喋り これが大切ということが
二人と行動を共にし良く分かりました

*清春芸術村
ルオー礼拝堂とアトリエ



八ヶ岳は毎年のように子ども達を連れて行った場所です。

特に清春芸術村は、時間が止まったみたいな不思議な場所で、必ず立ち寄っていました。
その昔、白樺派の芸術家たちが、この土地に思いを残し、今も時を越えて住んでいるような気さえします。

*お昼ご飯
お酒の蔵元七賢直営の食事処 臺眠にて



蔵元七賢は、300年の歴史あるお酒の蔵元
その隣にある直営臺眠で、地元の銘水や、素材を、たっぷり使った麦とろご飯いただきました。

夜は、もう一人の叔父の家に泊まりました。
そして昔ばなしに花を咲かせました。
私のお祖母ちゃんのお母さんやお父さんの話など出てきて、江戸時代まで遡りそうな雰囲気で話は盛り上り…

でも、古い話は、知っている人がいるうちに聞いておくことも大切かなと今回思った私です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。